公益財団法人痛風・尿酸財団は、痛風や尿酸に関連する研究者への助成、痛風と尿酸に関わる診療についての一般医師を対象とした研修会の開催並びに痛風診療医療機関の推薦、更には一般の方々に対する痛風と尿酸に関する知識の啓発活動を行っている公益財団法人です。詳細はこちら

ウェブサイト内の検索

財団からのメッセージ

理事長通信

理事長 山中 寿

NEW!

第8号 財団に対する寄付のお願い(2021.05.01)

当財団の理事長を引き受けて1年になります。当財団を創設された御巫清允先生、引き継がれた鎌谷直之先生の後を受けて、この財団を皆様と共に盛り立てていきたいと思っておりますので、よろしくご支援をお願いいたし...more

医学の地平線

前理事長 鎌谷 直之

第137号 情報の系譜とこれからの科学(2021.04.01)

世界への影響力が最も大きいと言ってもよいアメリカ合衆国の大統領がトランプからバイデンに変わり、どのような政策の変化が起きるのか、世界中の注目が集まっています。特に科学軽視の傾向があったトランプに比較し...more

痛風・尿酸ニュース

西野 武士

日本の特に基礎医学研究の危機と問題点(2021.04.01)

日本の基礎研究は急激に低下しているということが各方面から聞こえます。基礎研究に基づくノーベル賞受賞者が増えていますが、受賞者の多くの業績は私の年代以上が中心です。私の年代の多くは戦後の苦しい時代に育っ...more

ご寄付のお願い

本財団の事業は皆様からのご寄付に支えられております。寄付金は主として研究助成に充てられ、多くの優れた研究成果をサポートしてきました。その結果、日本は高尿酸血症や痛風の治療や基礎研究において世界をリードする立場にあります。今後も更なる優れた成果を生み出すために、今後ともご支援をいただけますよう、お願い申し上げます。

PageTop