医療関係者へ

治療ガイドライン

高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン

この「高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン」は医療機関で診療にあたる医師を対象として作成されたものです。

患者さんや家族の皆様の参考にもなると思われますが、高尿酸血症・痛風の症状や状態は人によって異なることがあります。必ずしもこのガイドライン通りの治療が行われない場合もあることをご理解下さい。

治療ガイドライン第2版

PageTop